So-net無料ブログ作成

文豪も愛した和菓子の老舗 [■Foods  (たべもの)]

ウメモチ.jpg

墓参りの後、寺の近所の『喜久月』へ、
「あを梅」を買いに行きました。

「あを梅」は、義母が好きな和菓子のひとつ。
白味噌餡を薄い求肥の皮で包んである和菓子です。 

キク月.jpgキク月ロゴ.jpg

『喜久月』は、文豪川端康成も愛したと言われる老舗で、
昔から変わらぬ店構え。
店内で、お抹茶と一緒にお菓子をいただくこともできます。

谷中には、他にも老舗の和菓子やさんがいくつかあり、
墓参りのたびに、何かしら甘いものを買って帰らずにはいられない義母です。

家で鎌倉彫の教室を開いている義母は、
おけいこの際に生徒さんと一緒に
おいしいものをいただくことを楽しみにしております。

コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。