So-net無料ブログ作成

美しきシンリンオオカミ [■Animals (どうぶつたち)]

念願の、冬の札幌市円山動物園に行ってまいりました。

なんとありがたいことに、雪まつり開催中の
2月7日(月)~2月13日(日)は入園料が無料!!

もちろん有料でも行く気満々だった私としてはありがたし。

丸山.jpg
園に入ると、雪像を作っている方がいらっしゃいました。


さて、私のお目当てはシンリンオオカミ。
事前にシンリンオオカミについて調べておいたところ、

シンリンオオカミのジェイとキナコが繁殖期を迎えるため、「オオカミのお食事タイム」を休止します。
シンリンオオカミの「ジェイ」と「キナコ」はこれから発情・交尾と大事な時期を迎えます。
そのため落ち着いた環境づくりをしなければなりません。
彼らに過度の刺激を与えない為、人気のドキドキ体験「オオカミのお食事タイム」は、
2月6日(日)よりしばらくの間休止いたします。何卒ご了承ください。

残念におもいつつも、まじかで彼らを見るだけで、大感動。
雪の中にたたずむ姿は、まるで野生のそれにも見まごうほどの神々しさ。

168335_1.jpg
ルーク?.jpgルーク2.jpg182835.jpg夫婦.JPG家系図.jpg

親子3匹仲良く人間に、その美しい姿をみせてくれていました。
ガラス越しとはいえ、間近にみえる身体はたくましく、力強さが感じられ、
一方で仲良く戯れる母(キナコ)の優しい表情に癒され、
大満足のオオカミ観察でありました。


あざらし.jpg
ゼニガタアザラシのジージー(母)と2010年4月29日に生まれた、さくらこ。

こあざらし.jpg お休み中?のさくらこ

ごまふ.jpg
ごまふあざらしのプールには、あたかも流用のような雪の塊があり、
自然の中と見間違うような風景。


そして、もうひとつの目的が、レッサーパンダのココちゃん(母)と子供のリリィとライラ。
ここ2.jpg
れっさー3.jpg
ここたん.jpg
雪の中でも元気に動き回るレッサーパンダ親子の姿は、
愛らしすぎて、寒さを忘れていつまでもいつまでも観ていて飽きません。

旭山動物園で夏に見たレッサーパンダくんたちよりも、
はるかに活発に動き回って、愛嬌を振りまいてくれました。


残念だったのは、世界のクマ館」が開館中だったこと。
ホッキョクグマ「ララ」の出産準備のため、昨年11月24日から閉館していた「世界の熊館」は、
2月11日(金・祝)からの開館と一日違いで観ることができず。
「ララ」は、産室内で子育て中のため、引き続き非公開で、
とっても会いたかった赤ちゃんも、一般公開は4月上旬の公開予定と、
もう少し時間がかかる模様。

また、先日、国内最高齢と思われる38歳の誕生日を迎えたエゾヒグマの「栄子」が、
高齢のため、歩行が困難になり、現在、暖房のきく室内に終日収容しており、
残念ですが公開できないとのこと。
栄子については、飼育員の方々の、手厚い看病を受けているということですから
少しでも長生きをして欲しいなと、ただただ願うばかりです。


雪の中のアムールトラの姿も凛々しく、寒い地域に生息する動物たちは
みんな生き生きとしているように見えました。

一方で、温かい地域の動物たちは、飼育者の中で見ることはできましたが、
きりんなどは、狭い中に閉じ込められて、とてもかわいそうにも思えました。

私たちをハッピーにさせてくれる動物たちと、飼育員の皆様に敬意と感謝をしつつ
円山動物園を後にしたのでした。
nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 3

lancian

>cjlewisさん、ぴーすけ君
 nice!をありがとうございます。
by lancian (2011-02-12 16:20) 

ねこじたん

お顔に雪がのっかってたり
氷のプールで泳いでたり
雪の木で遊んだり
元気がいっぱいですね
by ねこじたん (2011-02-12 16:21) 

lancian

>ねこじたんさん
 nice!&コメをありがとうございます。

 夏場はぐったりぎみの寒い国の動物たちは、
 雪の中で元気いっぱいの動きをみせてくれました。
by lancian (2011-02-14 23:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。