So-net無料ブログ作成

庭木にキクラゲ [■Flower (花)]

IMG_5383.JPG
数日前に、庭木の枝にキクラゲ?のようなものが生えているのを発見。

IMG_5384.JPG
3階くらいの高さに生えていました。地上からかなり高い位置。

IMG_5423.JPG
3日ほどたった今日は、ちょっぴりしぼんで?しまってました。


キクラゲは、木耳とも言われていますが、
属名及び種小名はラテン語の「耳介」に由来するのだそうで、
欧米での種小名は「ユダの耳」。
これは、ユダが首を吊った木からこのキノコが生えたという
伝承に基づくのだそう。

ということで、和英辞書で「キクラゲ」を引いてみたところ
 ■Jew's-ear《植物》
 ■Judas's ear《植物》
 ■wood [tree] ear《植物》〔【学名】auricularia auricula〕
                            とありました。


さて、これは、キクラゲではなくてハナビラニカワタケでしょうか?
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。