So-net無料ブログ作成

和久傳の「京たんご姫」 [■Foods  (たべもの)]

わくでんすいか.jpg わくでん.jpg

あの和久傳(わくでん)のすいかをいただきました。
箱までいちいち上品な趣。

紫野和久傳では、広大な土地に工房のみならず田畑を作るとともに
地元農家こだわりの農作物を厳選し、
丹後の実りを生かした商品作りを進めているのだそうです。

丹後の砂地で丹精込めて育てられた小玉すいか
紫野和久傳の「京たんご姫」です。

京たんご姫は、糖度約13%の品の良い甘さの小玉すいか。
一般的なすいかと比べ、皮が薄く実がしっかりと詰まっているのが特徴です。

生で食べ残した分は、身を繰り出して冷凍庫へ!
そのままで、贅沢なすいかシャーベットとなりました。

http://www.wakuden.jp/news/kyotango.html
nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 1

ねこじたん

うわ… すごいですね
lancianさんちの子になりたい
by ねこじたん (2011-08-02 06:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。