So-net無料ブログ作成

雪国さっぽろ [■街角]

ゆきげしきs.jpg

砂.jpg砂2.jpg
札幌市内を歩いておりますと、街角に滑り止めが置いてあります。
「ご自由にお使いください」って言われてもねぇ・・・。

って思っておりましたら、流石地元のおじさま。
砂まき.jpg砂まき2.jpg
こうやって使うんですねぇ。と感心。

流氷ドラフト.jpgあめ.jpg
雪まつり会場にあった「流氷ドラフト」。
友人曰く、のぼりの写真の通り、ブルーのビールなんだそうです。
飲んでみたいなとおもいつつも、あまりの寒さの中、
冷たいビールはちょっとね。
で、友達に聞いたところ「普通の味」とのこと。

アテンド.jpg
今回の雪まつりアテンドのためやんですぅ。

http://www.takahasi.co.jp/beer/lineup/ryuhyo.html

ペンテルのくれよん [■街角]

pentel.jpg

渋谷東急の伊東屋店頭に、
大きなクレヨンのポスターが飾ってありまして、
「ペンテルクレヨンのパッケージは、昔から変わっていないんだなぁ。」
と思い、懐かしくなって[カメラ]カシャッ


小学校の頃、2段重ねに配列された50色位のセットを買ってもらって
とってもとっても嬉しかったことを思い出し、
今でもあるのかと検索するも、
現在販売されているのは30色がMAXのよう。


ところで、私の記憶もいいかげんなもので、
全然変わっていないと思ったパッケージのイラストは、
昭和30年の発売から約50年間に少しずつリニューアルされていた。

pentel2.jpg

ついでに、イラストの子供達は、
平成16年にぺぺ(男の子)とルル(女の子)と命名されたそう。


[かわいい]おまけ  本日のネイル
neil.jpg
先月と同じ色を選んでしまった。
でも、今回は白のラメで、雪をイメージしてもらいました。



くれよん16ショク

くれよん16ショク

  • 出版社/メーカー: ぺんてる
  • メディア: おもちゃ&ホビー



くれよん20ショク

くれよん20ショク

  • 出版社/メーカー: ぺんてる
  • メディア: おもちゃ&ホビー



くれよん25ショク

くれよん25ショク

  • 出版社/メーカー: ぺんてる
  • メディア: おもちゃ&ホビー



くれよん30ショク

くれよん30ショク

  • 出版社/メーカー: ぺんてる
  • メディア: おもちゃ&ホビー



ぺんてる くれよん12色 PTCR-12 5セット

ぺんてる くれよん12色 PTCR-12 5セット

  • 出版社/メーカー: ぺんてる
  • メディア:



Merry X'mas [■街角]

IMG_3699.JPG

近所のマンションの一階にギャラリーがオープンした。

で、入り口にはクリスマス風のくまちゃんが。

緑と赤を組み合わせるだけで、一気にクリスマス感が漂うから不思議。


ギャラリーは多摩美術大学のすぐ近くだから、
卒業生や、学校関係者の人などが、気軽に利用できるようにオープンしたのかしら。

今度しっかり覗いてみたいと思っております。

師走 [■街角]

IMG_3609.JPG
IMG_3616.JPG

表参道のイルミネーション。本日の17:50頃。
師走ですね。
(暖かかい一日でしたが)


IMG_3608.JPG

親戚から届いたラ・フランス。
私にとっては、この果物も師走の代名詞のひとつ。




クリスマスポップアップカード5枚セット

クリスマスポップアップカード5枚セット

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: グリーティングライフ
  • 発売日: 2006/11/05
  • メディア: Stationery



和風クリスマスポップアップカード5枚セット

和風クリスマスポップアップカード5枚セット

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: グリーティングライフ
  • 発売日: 2006/11/05
  • メディア: Stationery



和風グリーティングカード「加賀友禅 野菊」

和風グリーティングカード「加賀友禅 野菊」

  • 出版社/メーカー: 株式会社サンタス
  • メディア: おもちゃ&ホビー



Q/和風クリスマスカードSN-9 (10枚)

Q/和風クリスマスカードSN-9 (10枚)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: グリーティングライフ
  • 発売日: 2005/11/05
  • メディア: Stationery



防犯標語 [■街角]

スノーマン.jpg

師走に入り、知人の手作りリース?を玄関に飾りました。
柊でも買ってきて、緑を加えてクリスマスっぽく飾ったほうがいいかしら?


さて、本日近所のガソリンスタンドに立ち寄りましたら、
玉川警察署・玉川防犯協会ののぼりがはためいていたのですが、
なんだかその標語にちょっとがっかり。

玉川.jpg 「この街は 通報する街 見てる街」って… なんか悲しい。
それで、こののぼりを見たよからぬ人は、自分の行動を省みるのか?
どれだけの抑止効果があるのか?

しかもですね、じつはこののぼり、墨一色の印刷ものではなくて、
目の部分にホログラムシールが貼ってあるという凝りよう。
「安くないんだろうなぁ」とも思ってしまったりして。
うがってますな、私。

お父さん.jpg

お父さんのヘルメット姿に[揺れるハート]LOVE[ハートたち(複数ハート)]

佐賀県へ行くの巻 <序> [■街角]

IMG_3476.JPG  [いす]姪浜駅のベンチ


IMG_3486.JPG

今週の木~金と、九州佐賀県は唐津市に仕事で出かけました。
訪問先は、浜崎という駅の近くの会社だったのですが、
打ち合わせより早めに入り、2時間半ほど唐津市内を観光してしまいました。

IMG_3479.JPG


福岡空港から唐津までは乗り換えなしでも行くことができます。
(地下鉄がJRに乗り入れ)
海沿いを通っている路線の車窓から見える風景は玄界灘。

車窓.jpg

電車で移動しているだけで、ついつい観光気分にうかれてしまうのでありました。

唐津市.jpg

DSC05456.JPG  [黒ハート]メロンパン

碑.jpg






がんばるウサギちゃん [■街角]

IMG_3057.JPG

広尾の商店街を歩いておりましたら、ピンクのウサギちゃんが、道行く人に手を振っておりました。

どうやら、調剤薬局の宣伝のお仕事中。

なぜに調剤薬局に?と不思議に思って見ておりましたら、一緒に歩いていた友人が、
「この通り、調剤薬局の激戦区なんですよね。」と。

いわれて見回すと、確かにあちらに、こちらにと調剤薬局が目立ちました。
ということは、それだけ病院、クリニックなどなどの医療施設の激戦区でもあるんでしょう。

IMG_3058.JPG

働くウサギちゃんを写そうと思い、前に立ちましたら、
お願いもしないのに、ポーズをとってくれました。[かわいい]

「ありがとうございます。お仕事ご苦労様です!」といいましたらば、
敬礼して見送ってくれました。
なんとも律義で働き者のウサギちゃんでございました。


IMG_3061.JPG
ナショナル麻布スーパーマーケット入口のでっかいハロウィンかぼちゃです。

マイナスイオン [■街角]

等々力渓谷.jpg

用事をすませ、足の訓練がてらひと駅分を歩いてみました。

流石に日差しがきつく、たまらないなぁ~と思いながら歩いておりますと、
等々力渓谷を見下ろすあたりに差し掛かりまして、しばし川面をみつめて休憩。

下から涼しい風が吹きあげてきて、心地の良いこと。

等々力渓谷3.jpg

自然の緑と川の流れに、アスファルトの道とは比べものにならない心地良さを感じる一時。
マイナスイオンを全身に浴びて、束の間癒しの時間を楽しむことが出来ました。


さて、最近友人からの依頼で、英単語のクロスワードパズル作製をしております。
指定された単語リストを利用して作るのですが、できるだけ正方形にというリクエストを
満たすのが意外に難しいのでございます。

そして、更に出来上がったパズルの中に隠しワードを作ること。

パズルを作るサイトがありまして、土台はこちらを活用しています。
ご興味のある方は、こちらをどうぞ。
 ↓
Instant Online Crossword Puzzle Maker

因みに私は、数字のパズル好き。
今では世界的な人気の「数独(SUDOKU) 」や「カックロ」などの「ナンクロ」がお気に入りでございます。


ニコリのカックロ(KAKURO)―「数独」ファン必見!脳が活性化する!! (別冊宝島 1380)

ニコリのカックロ(KAKURO)―「数独」ファン必見!脳が活性化する!! (別冊宝島 1380)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2006/12
  • メディア: ムック



ニコリ「カックロ」名品100選

ニコリ「カックロ」名品100選

  • 作者: ニコリ
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2007/02
  • メディア: 単行本



ニコリの数独 (別冊宝島 1313) (別冊宝島 (1313))

ニコリの数独 (別冊宝島 1313) (別冊宝島 (1313))

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2009/06/27
  • メディア: ムック



ナンクロ 2010年 09月号 [雑誌]

ナンクロ 2010年 09月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 世界文化社
  • 発売日: 2010/07/17
  • メディア: 雑誌



ラジオ体操 [■街角]

ラジオ体操.jpg

リハビリ(病院)からの帰り道、奥沢神社の前にあった看板。

「夏休みラジオ体操会」

夏休みですねぇ。朝6:30スタート。
今も、カードを持って行って、毎日スタンプを押してもらうのでしょうか。

あたぁらしぃぃ、朝が来た。希望のあさぁぁぁが、よろこぉぉびに胸をひぃ~らけ、大空あおげぇ~♪
[TV]razioラジオ体操第一、第二、今でも自然に体が動きます。
大人になってラジオ体操をしてみると、なんとシステマティックに考えられた体操なのかと
体のすみずみで実感します。
子供の頃は、どんな動きをしても、筋肉の動きを感じることも、
ストレッチ感も、体の重さも何も感じることなく、ラクラクと動いていたのに・・・。

ラジオ体操の歌を聞くと、夏休みの朝の体操がよみがえる私は、
昭和生まれの日本人です。

Enoteca (エノテーカ) [■街角]

うだるような暑さの銀座。

打ち合わせも終わり、駅に向かって歩いておりましたところ、
歩道でワインの試飲をしている人が・・。

エノティカ.jpg

ENOTECAです。
店員さんが、冷やした白ワインのボトルを持ち、わざわざ通りに出てきてのご案内。
ちょっと、驚いてしまいました。

すんごく、すんごく暑かったこともあり、
試飲を頂いたら、おいしいだろうなぁぁぁ~と思ったものの、
時間がないので、立ち寄ることなく通り過ぎました。



[本]豆知識:
Enoteca (エノテーカ) とは、イタリア語で「ワインを主体にしたレストラン」、
「ワイン酒蔵」、「ワイン展示館」、「貴重なワインコレクション」などを指す言葉だそうです。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。