So-net無料ブログ作成
■Antiques & Collectables ブログトップ
前の10件 | -

昭和なもの [■Antiques & Collectables]

   IMG_3406.JPG  IMG_3405.JPG

義母がメモに使っていたえんぴつ。
何気なく手に取ると、なんとも懐かしいロゴがっ[exclamation]

なんでしょ、色合いでしょうか、フォントでしょうか、昭和の匂いがプンプン。
懐かしすぎたので、写してみました[カメラ]

古切手 [■Antiques & Collectables]

今回実家に帰っていた理由は、高校の学年同窓会に出席するためだったのだけれど、
予習をしよーと、卒業アルバムを探し、ついでに持参して参加。

これが大正解でしたよ!!
みんなに喜ばれましたァ~。

なぜかというと、皆もう記憶がいい加減で、誰がどのクラスだったかわからないは、
昔の顔が思い出せなかったり、名前がすんなり出てこなかったり・・。
もっとすごいのは、目の前に座っているクラスメイトだったはずの人と、アルバムの写真が
どうしても一緒にならない…(ほど、ぶっちゃけ老けてた)。

そんないろんな理由で、70名弱の出席者に、重宝されてアルバムは大活躍でした。
これから、久方ぶりの同窓会に出席される方、いろんな意味で、
アルバムを持参されることをおすすめ致します。


切手.jpg

さて、実家でそのアルバムを探しておりましたら、
一緒に、小学生の頃に収集していた切手帳も出てきました。

その中に、「みほん」と印刷された切っても2種類。
これって、ソコソコレアなんじゃないかしら?

それとも、持っていても全くの価値なしでしょうか?

バイバイ My松葉杖 I was able to walk without crutches. [■Antiques & Collectables]

本日、無事松葉杖歩行を卒業致しました。
喜ぶべきことですが、2ヶ月以上私を支えてくれた彼らとお別れかと思うと、少々寂しい気分。

松葉杖.jpg 松葉杖2.jpg 
支えてくれて、ありがとうね[ハートたち(複数ハート)]

しかし、まだ普通には歩けません。
階段の昇りは大丈夫ですが、下りは無理。手すりが無いとちょっと怖い感じ[ふらふら]


そこで、遠出の時には、取っておきのMy stickを使うことにいたしました。

I was able to walk without axillary crutches.
But I would walk with my stick when I do any outings.
(松葉杖なしで歩けるようになったけど、遠出するときには杖を使うよん。)

杖.jpg 正面横.jpg 正面.jpg

10年ほど前に、英国で購入したアンティークの杖です。
一時期、夫婦で杖に凝っていたことがありまして、アンティークマーケットをいろいろ探し歩きました。

これは、私が一目惚れしたもの。いつの日か自分で使う日が来るかと思っておりましたが、
こんなにも早くその日が訪れるとわっ。

頭左.jpg 頭.jpg

もち手がウサギの頭部になっているのが珍しいだけでなく、
コルクスクリューになっているという、遊び心がある一品です。

コルク抜き.jpg



因みに、ロンドンから1時間ほどの街に、アンティークの杖を専門に販売する店がありまして、
義母もそこのお店でアンティークステッキを1本購入しております。

Louis Wain (ルイス・ウェイン) vol.02 [■Antiques & Collectables]

Louis Wain (ルイス・ウェイン)のポストカードカードs.jpg

カード4.jpgカード3.jpgカード1.jpg
カード2.jpg


イラストの切り抜き
絵3.jpg絵2.jpg
絵1.jpg絵犬.jpg
                                           [犬]珍しい犬の絵

絵7.jpg
絵8.jpg絵9.jpg

絵4.jpg
絵5.jpg絵6.jpg

[本]絵 本
本1.jpg本2.jpg
本3.jpg

本4.jpg本5.jpg

Louis Wain (ルイス・ウェイン) vol.01 [■Antiques & Collectables]

1集会.jpg
                            [アート]英国人の知人所有のオリジナルの油絵。

本日は、私が集めている猫イラストの一部をご紹介。

画家の名は、Louis Wain(1860年8月5日~1939年7月4日)。
日本語では、ルイス・ウェインと訳されることが多いが、
本国で彼の作品を探す際に「ルイス」と発音したら考え込まれ、
スペルを言ったところ「ルイ・ウェン」と返された[たらーっ(汗)]

日本ではほとんど知られていないが、英国では猫を対象とした作品で知られており、
実際に彼が描いた作品の価格はなかなかのお値段で、
安くとも2~3百万円で欧米では取引されている。
欧米には熱心なコレクターも多い。

彼の作品がポストカードになっていたりするので、どこかで目にされたことがあるかも。

hagaki.jpgサイズ変更ウィザード-3.jpgルイ3.jpg

左は、私が初めて購入した使用済みの絵葉書。
裏には、実際に使った人の名前や住所、メッセージが残されていて、それがまたおもしろい。

晩年には統合失調症を患い、作風がどんどんと変化していく。

因みに、何年か前に海外で開催された統合失調症の専門学会のポスターの絵に
使われたこともあるようで、実物は一度だけ英国人コレクターに見せてもらったことあり。

彼について興味をもたれた方は↓ウィキペディア(Wikipedia)をお読みください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%B3

ルイえ1.jpgルイえ5.jpgルイえ4.jpg的絵.jpg

英国では、子供の絵本や雑誌などに挿絵として使われたプリントページを切り取って、
マウントしたものが、作品として販売されている。

ルイえ2.jpgルイえ3.jpg

白黒プリントの切り抜きに、勝手に色付けしてマウントしたものも、よく見かける。

ルイ皿.jpg ルイピルケース.jpg

子供用の[喫茶店]C&S(カップ&ソーサー)セット。こちらは古いもの。
最近のお土産用に販売されている、銀製のピルケースにプリントされていたりもする。

ルイ本.jpgルイ本2.jpg

Louis Wainの関係書。他にも何冊か所有しているので、おいおいご紹介したい。


因みに、猫だけでなく犬の絵も描いていますが、犬の場合はリアルなタッチがほとんどです。



SPODE(スポード)の皿 [■Antiques & Collectables]

皿表.jpg

プードルを連れた貴婦人の絵柄と形がめずらしいお皿。
おそらく1900年代に作られたものです。

皿裏.jpg

裏書を見ると、「LA MODE by reinganum 」と印刷されているのですが、
Victor Reinganumのイラストによる、「ラ モード」という名のシリーズのようです。

Victor Reinganum (1907-1995) は、ロンドン生まれのイラストレーター&アーティストです。

箱入り.jpg
化粧箱の仕上げも、型押のゴージャスなものです。

LIMOGE (リモージュ)Dogs  [■Antiques & Collectables]

LIMOGE (リモージュ) ピルケースコレクションから、Dog[犬]シリーズ。

犬1.jpg犬2.jpg犬3.jpg
ウサギを追っている、ビーグル君。

犬4.jpg犬5.jpg犬6.jpg
プレゼントをもらった、オレンジプードルちゃん。

犬7.jpg犬8.jpg犬9.jpg
穴掘り名人のジャックラッセル君。

犬10.jpg犬11.jpg

犬12.jpg犬13.jpg

犬のピルケースは、隠し絵に、楽しいものが多いようです。

LIMOGE (リモージュ)Cats その3 [■Antiques & Collectables]

ソファ.jpg

LIMOGE (リモージュ)Cats のピルケースです。

寝る1.jpg
寝る2.jpg寝る3.jpg

毛糸.jpg
毛糸2.jpg毛糸3.jpg

猫関係はひとまずこれで全部。

次回は犬モチーフの画像をアップします。

LIMOGE (リモージュ)Owl [■Antiques & Collectables]

ふくろう1.jpg ふくろう裏.jpg

私が持つLimoge ピルケースの中で、唯一犬猫モチーフではないもの。

このふくろうは今でもお気に入りのひとつですが、
どこでどうやって購入したかの記憶がすっかりありません。

ふくろう3.jpgふくろう4.jpg


LIMOGE (リモージュ)Cats その2 [■Antiques & Collectables]

limo18.jpglimo19.jpg

limo20.jpglimo21.jpg

limo22.jpg
limo23.jpglimo24.jpg

リモージュのピルケースは、職人の細やかな遊び心が楽しいもの。
コレクターズアイテムのひとつです。
前の10件 | - ■Antiques & Collectables ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。