So-net無料ブログ作成

BIOGANCE(バイオガンス)のショッピングBAG [■その他]

Bio_04_630.jpg
いつも家猫のトイレの砂と缶詰などを買いに行っているお店に
2-3カ月前から気になっているブランドが陳列してありまして・・・・。

フランスで最初のペット用コンプリートケア製品ブランド
BIOGANCE(バイオガンス)ということがわかりました。
http://www.biogance.com/

ブランドパンフによれば、
「従来型のお手入れ用品という概念を超えた
ペット用ボディケア&コスメティクスの分野を積極的に開拓し
欧州では最も成功した自然派ブランドのひとつ。

基本アイテムのシャンプー、コンディショナーに加え、
ドライシャンプー、ブラッシングローション、タングルリムーバー、
フレグランスなど目的や被毛のタイプに応じた全28アイテムがラインナップ。

BIOGANCEは天然由来のオーガニック成分を最大限に活用することにより
ペットと自然環境に優しい製品づくりをしている、おしゃれなペット用ブランドです。」

IMG_6127.JPG
IMG_6129.JPG
最も気になっていたのはコレ↑
「このプラスティックバックのお値段はいくらかしらん?」
と尋ねましたところ、販促品ということで
な ん と タダでいただいちゃいました。[ハートたち(複数ハート)]

すみずみまで、おフランスのブランドといった感じです。
[猫]にゃは[わーい(嬉しい顔)]


焼きさんま [■その他]

「目黒のさんま祭り」が4日の今日、目黒駅前商店街で開かれたようです。
毎年サンマを提供してきた岩手県宮古市が東日本大震災に見舞われ、
一時は開催が危ぶまれていましたが、
宮古から、今年も旬のサンマ約7000匹が無事届けられ、
盛況に祭りが開催されたとのこと。


IMG_6037.JPG
というわけで、目黒駅前は行かずに、焼きさんま。


IMG_6090.JPG
マンションの中庭に、セミの抜け殻が落っこちておりました。
もう、さんまのおいしい秋なので、
このセミは、残暑を精一杯鳴いて生涯を終えるのでしょうねぇ。

アイスメロンパン [■Foods  (たべもの)]

いつもは、アイスクリームはほとんど食べない私なのですが、
ちょいと冷凍BOXを覗いてみたところ目に飛び込んできた、パンダのイラスト。

惹きつけられて見てみると「アイスメロンパン」と書いてありまして
お試し購入をしてしまいました。

メロン.jpg

見た目はなんてこともない、棒付きアイス。
小ぶりなのが、私にはちょうどいい大きさ。

さて肝心の味ですが、ホワイトチョコでコーティングされていて、
周囲はパリッとした歯ごたえ。

で、面白いのがチョコレートコーティングの中身。
この触感が、メロンパン風な感じをかもしだしておりました。
その正体は、グラハムクランチで、さくっとしっとりとうか・・・。
メロンパンそのものとはそれほど似てはいないのですが、
それでもメロンパンだよと言われて食べれば、ああ確かに。

メロン果汁10%が配合されていて、フレーバーもそれなり。
ただ、甘さが残るというか、ちょっと後味に残るというか、
それで小ぶりにしたのかしら?

206Kcalとカロリーもしっかりあるので、一度食べたら満足満足。


傘.jpg
電車の中でみかけた青年。傘に注目です!
使った後の雨のしずくで周りの人に迷惑をかけないように
携帯用の傘ケースに入れて持っていました。

君は気配りのできる青年なのだね。

ベンガルキャトのベルちゃん&ご近所アイドルのユキちゃん [■Cats (にゃんこ)]

ご近所の人気キャットその1
ベンガルキャットのベルちゃんを発見!
アビ1.jpgアビ3.jpg

いつも呼ぶと近寄ってきて、ゴロゴロゴロゴロ触らせてくれます。

アビ4.jpg アビ2.jpg                                   ↑ 
夫がこんなこと(鍵を頭の上にのせちゃってます)をしても平気[猫][ハートたち(複数ハート)]

アビ5.jpgアビ6.jpg

愛いヤツ[黒ハート]なのでございます。

ひとしきりベルちゃんに遊んでもらって、マンションの前まで来ると
今度はユキちゃん[猫]がお出迎え[黒ハート]

ゆき2.jpg ゆき1.jpg

呼べば返事をしてくれて、やっぱり気軽に触らせてくれます。

ゆき3.jpg ゆき4.jpg

揚句に、だいたい寝そべって「お腹をさすれと」おっしゃるわけなのでございます。

萌え~[かわいい]



今度はマゴチ [■その他]

最近やたらと釣りに出かけている夫が
今度は「マゴチ」を2匹釣って帰ってきました。
まごち.jpg   [晴れ]62cmの大物&32~33cmのちびちゃん。

まごち1.jpg
なかなかのコワモテ。

そこでぇ、危険(笑)なので処理は義母へお願い。

まごち3.jpg
夕飯時に出向きますと、こんな感じになっておりました。(感謝)
食べるのだけ担当のダメ嫁でスミマセン。

さらには
につけ.jpg  煮つけ[黒ハート]

そして
あらい.jpg  あらい(切ってから氷水でさっと洗いました)


いただくだけって最高!![わーい(嬉しい顔)]
さすがの高級魚、臭みもなく、本当に美味でございました。

これだけで、結構お腹がいっぱいになってしまったので、
唐揚げは次回ということで・・・。

あしあと [■Cats (にゃんこ)]

酷暑が続いておりますが、野良にゃんこさんたちは
いったいどのようにしてしのいでいらっしゃるのか・・・。
近所の半野良にゃんこさんたちも、さすがに日中の炎天下では
全く出会えることもなく、薄暗くなってからのパトロールを見かけるくらい。

IMG_5932.JPG  [足]日中みつけたのは、足跡だけ。


さて、池袋の駅地下をぶらぶらと歩いておりまして
うっかり↓こんなものを購入してしまいました。

ハトムギ.jpg

このところ、ハトムギの効用に興味がある私としては
試さずにはいられなかったというわけで。

ヨーグルトにジャムと一緒にかけて食べたり、
小腹がすいたときにそのまま食べたりしております。

ヘルシー?

『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』 [■その他]

映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』を見てきました。
3D作品はというか映画はTOHOシネマズ六本木ヒルズでいつも観ております。
なぜなら空いていて(予約も簡単)、ゆったりと鑑賞できるから。

ビー.jpg

内容は・・
(オフィシャルサイトはこちら→http://www.tf3-movie.jp/
面白かったです。
映像技術の進化に、ただただ感心するばかり。
帰り道は、前後を走っている車が
すべてトランスフォームしそうに見えちゃいました(笑)


ところで、同じ日に桃とマンゴーが届きまして
桃.jpg  From 山形

マンゴー.jpg From タイ

これが両方ともすこぶる甘くて、美味この上ない!!
特に桃ですが、送ってくれた父曰く、今年は豊作だとかで
暑さのせいで糖度もかなり高くなっているんだとか。

ほとんどひとりで、がぶがぶ食べております。ムフフ

携帯電話で井戸端会議?! [■街角]

猛暑日が続く今日この頃
百貨店のくつろぎスペースを通り抜けようとしましたら
老若男女沢山の方々が、まったりとご休憩をとられておりました。

私も一休みしちゃおうかしらときょろきょろするも
スペースが見つけられないほどの盛況ぶりでございます。

そんな中、大先輩のおネイ様3人が
膝突き合わせて、井戸端会議かと思いきや、
それぞれが携帯電話を開いて、何やら討議中。

IMG_5952.JPG
携帯電話の使い方勉強会だったのでしょうか?


そんなこんなの人間ウォッチングを切り上げ
自宅の玄関ドアを開けるとそこには・・・
IMG_5941.JPG

老猫が釣り竿を抱いて寝ておりまして、
まるで、釣れない魚を待ちながら、居眠りしているように見えました。(笑)

ツバメの子 in 二子玉川Station [■Animals (どうぶつたち)]

二子玉川駅構内、いつになく近い場所から鳥の声が・・・。

IMG_5948.JPG
IMG_5949.JPG
IMG_5950.JPG

きょろきょろ鳴き声の方を見回すと、
駅構内の放送用スピーカーの上に、ツバメの巣がありまして、
まだ若い一羽のツバメが、羽をバタバタさせながら
ピーピーピーピーと鳴いていたのです。

巣から飛び立ちそうで、飛び立たない。
巣の中から、顔を乗り出して鳴いているだけ。

????ツバメのすだちの時期って5月では?と思ったのですが、
この子は最後に生まれた子なのでしょうか。

周りに親ツバメも兄弟ツバメらしき姿もなく
きっともうそろそろ、ひとり立ちしなくてはいけない時期なんでしょうね。

がんばれよぉ~、ツバメちゃん。

agnès ?(笑) ちゃん [■その他]

IMG_5757.JPG

マンションの外壁に、
かわいいニホンヤモリちゃんがはりついているのを発見。

一瞬「イモリ? or ヤモリ?」と迷うことはありませんか?
(私だけ?)

以前知り合いに教えられた、単純な判別方法は「漢字」で考えてみること。

「イモリ」は「水の中に棲んでいて『井戸を守っている』から『井守』」
「ヤモリ」は「家の中に棲んでいて『家を守っている』から『家守』」

そして、生物学的分類では、

「イモリ」は「両生類」
 *皮膚呼吸をするため体を湿らせるために井戸に棲んでいる。
「ヤモリ」は「爬虫類」
 *肺呼吸のため乾燥している家の中に棲んでいる。

 と覚えればよいと・・・。

 ただ、これはあくまで家の周りで見かける
 「アカハライモリ(ニホンイモリ)」と「ニホンヤモリ」にのみあてはまる
 単純な分類法なんだそうですが。

 つまり、都心で見かける壁にはりついているのは
 「ニホンヤモリ」と思ってほぼ間違いはないということですねぇ。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。